一人での海外旅行を検討するときに役立つ情報サイト

一人で海外を旅行する際に気をつけるべきこと

海外旅行の前に知っておきたい!一人旅で注意すべき点とは

行き先の季節や気候などを把握

海外旅行を楽しむには、ストレスなく行動するための工夫が必要です。
そのためには、どのような格好で出掛けるかも大事なポイントですよね。
暑すぎても困りますが、逆に、寒すぎると動くのがおっくうになるかもしれません。
そうならないためには、行き先の季節を把握することが大切です。

北半球と南半球の季節が逆になることは、みなさんご存知のとおりです。
しかし、同じ国を訪れる場合でも、行き先によっては気候が異なることも少なくないでしょう。

衣服の調達は現地でも可能ですが、都合よく購入できるとは限りません。
ドレスコードがある場所を訪れるときは、こちらから持っていったほうが確実でしょう。
特に、一人旅をするときは、家族や友人と衣服の貸し借りができないことも知っておきたいですね。

行き先の社会情勢も確認する

海外旅行へ出掛けるときは、行き先の社会情勢についての確認も大事です。
事故に遭うリスクを考慮して、行き先の変更が必要な場合も少なくありません。
そのためには「海外安全ホームページ」(外務省)の利用をおすすめします。
こちらには、テロや鳥インフルエンザなどに関する最新情報が掲載されています。

「海外安全ホームページ」で詳細情報を知るときは、地図内をクリックするほか、国・地域で検索するとよいでしょう。
「危険地図ポップアップ」画面では、レベル1~4まで色分け表示がされているため、その指示に従うことが大切です。

一人旅をするメリットは自分のペースで動けることです。
その反面、不測の事態に遭遇したときは、誰にも頼れないとの覚悟が必要になります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る