一人での海外旅行を検討するときに役立つ情報サイト

一人で海外を旅行する際に気をつけるべきこと

荷物を準備するポイントを知る

持っていくものをリスト化する

荷物を少なくすることで、移動時の負担軽減にも役立ちます。
国内旅行をする場合は、コンビニやスーパーで買い物をしてもよいでしょう。
特に、コンビニは全国展開している店舗も多いため、どのような商品が置いてあるのか大体予測がつきますよね。

しかし、海外旅行のときは国内と同じというわけにはいきません。
行き先によっては入手が難しいものも少なくないからです。
そのため、日用品など細々したものも持っていったほうが安心です。
ケガや体調不良時に備えて、絆創膏や常備薬なども持っていきましょう。

なお、旅行時の必需品をリスト化しておくと、荷造り時に忘れる確率も低くなります。
また、思いついたときに追加していくことも考えましょう。
このように、旅行準備は余裕を持って始めることが大切ではないでしょうか。

貴重品を持つポイントは

旅行先では、思わぬアクシデントが起こります。
特に、海外旅行は危険と隣り合わせです。
そのため、一人旅に際しては、自分の身は自分で守る覚悟が必要になります。

海外旅行に出掛けるときは、現金やクレジットカードはもちろん、パスポートを無くすると大変な目に遭います。
そうならないためには、貴重品は肌身離さずに持ちましょう。
また、それらは複数箇所に分散して持つことも重要なポイントと言えます。

パスポートのコピーをつくり原本とは別に保管すること、大使館や領事館の連絡先を控えることも大切です。
もちろん、クレジットカード会社の連絡先や現地のサポートデスクなど、控えるべき情報はいろいろあります。

なお、このような情報を携帯端末で写真に残しておくなど、複数の方法で管理することをおすすめします。


この記事をシェアする
TOPへ戻る